Calgary Collegiate Programming Competition 2020 — Open Division

Start

2020-03-14 10:00 AKDT

Calgary Collegiate Programming Competition 2020 — Open Division

End

2020-03-14 14:00 AKDT
The end is near!
Contest is over.
Not yet started.
Contest is starting in -258 days 22:37:00

Time elapsed

4:00:00

Time remaining

0:00:00

Problem I
乗換問題

毎日、ヤグララックはキャンパスへの行き来に地元の交通機関を利用しています。 これは彼にとって日常的なことなので 彼は家を出て最初の朝の授業に間に合うように正確な時間を覚えています。 一方、交通機関は交通機関で、ヤグララックが使っている路線の時刻を変更することにしました。

ヤグララックは、時刻$t$に始まる最初の授業に間に合うために毎日時刻$s$に家を出発します。 学校に行くために、彼は$n$個の路線を乗り継ぐ必要があります。 加えて、家から最初の駅まで、途中の乗換、最後の駅から学校までの間はそれぞれ徒歩で$d_ i$分かかります。 ヤグララックは$i$番目のバスに$b_ i$分乗ります。 各バスは$c_ i$の間隔でしか来ません。どの路線も、最初のバスは時刻$0$に出発します。

ヤグラグラックが通る路線の新しい時刻に基づくと、彼は授業に間に合うでしょうか?

入力

最初の行には、スペースで区切られた$3$個の整数、$0 \leq s \leq t \leq 1\, 000$$1 \leq n \leq 20$が含まれます。

2行目には、スペースで区切られた$n + 1$個の整数$d_ i$ $(0 \leq d_ i \leq 1,000)$があり、$i$番目のバス停から $i+1$番目のバス停まで歩く時間を表しています。$d_0$はヤグララックの家から最初のバス停まで歩く時間、$d_ n$は最後のバス停から教室まで歩く時間です。

3行目には、スペースで区切られた$n$個の整数$b_ i$ $(1 \leq b_ i \leq 1\, 000)$があり、ヤグララックが$i$番目のバスに乗っている時間を表しています。

4行目には、スペースで区切られた$n$個の整数$c_ i$ $(1 \leq c_ i \leq 1,000)$があり、$i$番目のバスが到着する間隔を表しています。

出力

ヤグララックが時間までに教室に着くことができるなら“yes”を、そうでなければ“no”を出力します。

サンプル入力 1 サンプル出力 1
0 20 2
2 2 2
5 5
3 5
yes
サンプル入力 2 サンプル出力 2
0 10 1
3 3
1
8
no